初冬を迎えて

ほんの少し前まで「暑い、暑い」と汗だくになっていたのに、
季節は秋を通り越して冬を迎えようとしています。
クリスマスのイルミネーションが始まり、今年もこんな季節に!
と驚くばかり。
ブログの更新、インスタグラムへの写真のアップ、
ほとんどできずで一体、何をやっているのやら、と反省しきり。
今年を振り返るのはまだ早いですね。年内いっぱい駆け抜けますよ!!!

ファブリックの秋の新コレクション作も少しづつ入荷。
中でもフランス LELIEVRE、当店でも人気の高いブランドの一つでは
ありますが、このところ、特に私好みの傾向にあり!
アート性とエレガントさを兼ね備えた知的な雰囲気、
ヴィンテージ、コンテンポラリー、クラシカルなスタイルに
さりげなくフィットし、まさにArt de Vivre、フレンチシックの極み、
素敵なファブリックです。
またLELIEVREのブランドの中にあるTassinari&Chatel、
300年以上の歴史を持ち、フランスのファブリックの歴史そのものと
言っても過言ではないです。
注文した王様のために柄を作り、機を織り、長い時間をかけて
作られたファブリックの数々、コレクションを眺めているだけで
その歴史を想い、ため息が出ます。
ぜひ一度、皆様にもご覧いただきたいと存じます。
お待ちしております。

 

 

IMG_6152IMG_6153

カーテン/LELIEVRE

Comments are closed.